1985AR305AV



 やはり昨年(2010年)の夏、ヤフーオークションにて入手したAR305AV。シリアルナンバーはJ840406ってことで1984年、10月期製造のもの。

 以下の説明にもあるように「小キズなど有りバック&サイド等もかなりキズが有ります。」の通りのコンディション。10段階で評価するなら3くらいが妥当かも。(笑)
 でも、う〜ん、それより何より、もう少し手入れしてから送ってよね、と言いたくなるような感じ...。<と言いつつ、そのまま放置しているけど。(爆) 取り敢えず、アンプに繋いで音がちゃんと鳴ること、トライサウンドスイッチにも不具合がないことだけを確認しただけ。フレット、かなりくすんでいて、指板も汚れてるし...。かなり本格的なクリーニングをしなきゃ、と思いつつもケースに入れたまま数ヶ月...。(涙)

 ま、それはそれとして、オークションの説明、並びに質問コーナーのやり取り。<私、すごい間違いをしてます。(爆)

---以下、引用---
◆IBANEZ AR-305AV Artistシリーズ 80年代 Hケース付

商品説明:アイバニーズのAR-305AVです。
シリアルはJ840***ですので'84年の製造だと思います。
パースアイマホガニーのアーチドトップにジブラルタルテールブリッジ&ピース、メイプルのスルーネック&エボニー指板22フレット、スケールは628mm、エスカッションは金メッキ仕様、カラーはアンティークバイオリンだと思います。
状態、付属品:状態ですが、ボディトップは画像のとおりエッジ付近にフィニッシュの剥げ有ります。
それ以外にも小キズなど有りバック&サイド等もかなりキズが有ります。
またゴールドパーツも退色やくすみが有りますので美品をお探しの方にはあまりお勧め出来ないと思います。
ネックの反りは無くロッドの余裕はまだ有ります。フレットは7〜8割程度の残りです。
電気系統はガリは殆ど無く良好ですが、トーンノブが1個オリジナルでは有りません。
オリジナルでは有りませんが画像のハードケースが付属しています。
発送方法  クロネコ宅急便元払いでの発送となります。

(2010年 8月 16日 23時 12分 追加)
訂正:商品説明に間違いがございましたので訂正いたします。
誤:パースアイマホガニー 正:パースアイメイプル
誤:スルーネック 正:セットネック
hase1961様ご指摘いただき有難うございます。

(2010年 8月 17日 20時 14分 追加)
度々の訂正ですいません。
複数の方よりトップはパールマホガニーでは?との情報が寄せられました。

質問1 投稿者:hase1961 / 評価:228 (評価の詳細)
8月 16日 23時 5分
こんばんは。これは質問ではないのですが、お節介ながら。「パースアイマホガニー」とありますが、このトップは「バーズアイメイプル」です。そして、「メイプルのスルーネック」とのことですが、通常のセットネックです。落札されて一悶着あるといけないと思ってお知らせします〜。(笑) では!!

回答
8月 16日 23時 8分
ご指摘有難うございます。早速訂正いたします。


質問2 投稿者:hase1961 / 評価:228 (評価の詳細)
8月 17日 10時 0分
あ、ごめんなさい!! トップは「バールマホガニー」でした...。(涙) バースアイのメイプルは別のARにはありますが、305は、大きな「玉目模様」が特徴のバールマホガニーです...。うう、申し訳ないです...。

回答
8月 18日 7時 4分
商品説明を再度訂正いたしました。ありがとうございます。

質問3 投稿者:spa***** 8月 17日 19時 52分
こんばんは。AR-305のトップは「バール・マホガニー」のはずです。

回答 8月 18日 7時 6分
貴重な情報ありがとうございます。商品情報訂正いたしました。

質問4 投稿者:uio***** 8月 18日 0時 35分
おせっかいながら・・・TOP材は「バーズアイマホガニー」でも「バーズアイメイプル」でもありませんよ。「バールマホガニー」が正解です。よって出品者様の記載の方がより正解に近かったですね。305はメイプルトップの300より若干柔らかい音です。では、80年代同時期発売のARで「バーズアイメイプル」トップの機体が存在したかというと・・・ありました。AR-330という幻のギターです。(当時のカタログにもまったく載ってなく、ネット上にもその情報はありませんので少数しか存在しないパイロットモデルだと思われます)私の愛器です。

回答
8月 18日 7時 6分
貴重な情報ありがとうございます。商品情報訂正いたしました。
---以上、引用---

 以上、私の勘違いミスをも含めて再掲しました〜。

 で、uio*****さんの記述も、ふむ、なかなか興味深いですよね。「私の愛器です」とのことで、是非ともAR愛好家の部屋のリストに登録させてもらいたいところですが。

 あ、ちなみに、「バーズアイメイプルトップのAR」については、AR330はもちろんですが、他に、限定生産の3005や、私の350Tのプロトタイプなどもその材が用いられています、はい。

 ま、これもこれとして、オークションでの宣伝に使われていた画像は以下のものです〜。






 いつになるか分かりませんが(爆)、ちゃんとクリーニングしたらまた情報、追加します〜、たぶん。
(ここまで2011年01月10日 記載)

 2015年「夏のギター大処分祭」の第三弾となったのはこのAR305AVである。

 ヤフオクの出品の商品説明で詳しく書いたつもりであるけれど、本日、クリーニングを施し、「歴戦の痕跡」を中心に画像を準備した:
















 ボディトップでは、向かって左側、つまり弾く姿勢で右腕の当たる部分に大きな(塗装の欠けた)傷が一番目立つもので、後は小さな打痕。
 サイドやバックにはかなり多くの傷が。なお、リアPUのトーンコントロールには当時のパーツ(Sure Grip II)を装着してから発送する予定。

(ここまで2015年08月27日 記載)

 商品説明の中で「ホーン(左肩)にあるはずのストラップ留めのパーツが欠品し、素人作業の埋め込みがあります。」と書いたため、それについて、画像を用意して欲しいとの声が質問欄に寄せられた。で、用意しました〜。(ちなみに、「左肩」というのは、正面から見て、ということです、はい。) あ、ついでにデッドロックの画像も:







 上の画像、「埋め込み」の部分は(クリア塗装がなされておらず)輝きのない、ぼやっとした部分。

(ここまで2015年08月29日 記載)
コレクションのページへ戻る
inserted by FC2 system