04

撮影場所は日本国内。(笑) 時期で言うと、2005年3月下旬から8月下旬にかけて。

061. 「060」と同じく、一時期、自宅で飼育(?)していた「シル助」、またの名を「銀ちゃん」というロシアンブルー種の猫。


062. これは...。昨年の4月初め...、ということで、学校行事(?)の一環として出かけた「野外オリエンテーションセミナー」の時の画像だ...。この時は、1泊2日で何故か神戸に行ったんだ...。で、そうそう、「シーパル須磨」だったかな、この画像を撮影した宿泊所。


063. おっと、ここからは宴会の席上だ。同僚とのショットだ。(笑) ま、かなり暗いが。>雰囲気ではなくて画像が、だ。


064. 同上。ちなみに左端の方が、この時の主賓の上司。(笑)


065. 同上。(笑) このお二人は私よりも年上だけれど、とても仲良くさせてもらっている。


066. 意味なく撮影した、その時に食べた雑炊...。(爆)


067. この日は私を含めて5人で飲んだんだけど、紅一点のT女史も写っている。


068. いきなりだけど、5月に山口県を廻った時、宿泊した宿からの夕焼けの画像。


069. うん、この画像も同じ。夕空に写っている4角形の浮遊物は、恐らくUFO。  という冗談はさておき、この写真を写したレストランの天井の灯りが窓に映ったのが写っただけ。(爆)


070. ほとんど意味不明だが、午前4時半に目覚めて、外を見やったら、海に映る月がきれいで写してみたが、ほんと、意味不明の仕上がり。(笑)


071. 上と同じ。ただし、デジタルモードで撮影し、そして補正をかけている。


072. やや時が過ぎて空が明るくなってきたところ。5時前に撮影。


073. あ〜、これは分からないや...。(笑) いや、私は分かるんだが、信号待ちの交差点で車内から撮影した画像。「やな観音」という看板が面白くてつい...。>判読不可能だが。(笑) ま、山口県下松市に行けば分かるから。


074. こ、こ、これは...? いや、写したことは憶えている。この案内板(?)の、とある文言がおかしくて撮影したんだけれど、それが何だったのか憶えてないし、文字も判読できない。(爆)


075. 6月半ば、広島湾に浮かぶ島へ出張した日に撮影した。画像奥(?)の右側に立っている背の高いビルは広島プリンスホテルだ。


076. うう...、撮影したのは6月27日か...。ってことで日記を確認。(笑)  あ、この日は松江に出張している!! ってことは、間違いなく、これは宍道湖の夕方、ってことで。(笑)


077. いきなりだが、8月初旬、東京出張したとき、お台場(だったっけ?)近くの観覧車を撮影した。>この時は有明テニスの森公園の近くのホテルに投宿していた。


078. 上と同じ。ただし(?)、これは都内で知人と飲んだ後の帰り道の電車内で。


079. 行き着けの(笑)テニスクラブで撮影したO氏。(爆) この画像ではそれほどでもないが、実は私の兄に瓜二つ。(爆) 抱きしめて「兄貴〜!」と言いたくなる。>かなり危ない...。(笑)


070. 8月下旬、山口に出張した時の画像。これは画像の文字が判読できることと思う。山口県東部の国道2号線沿いにある「牛角」ならぬ「牛丸」...。ただそれだけ〜。


inserted by FC2 system